お店の努力と工夫を巡る!飲み歩きTicoTours!

サブページ画像

ラーメンをスマートに食べる術

フレンチのフルコース料理ともなりますと、お食事のマナーがうるさかったりドレスコードをもうけているレストランなどもありますが、中華料理店やラーメン店でラーメンを食べる時のマナーについて皆さんはどうお考えでらっしゃいますか。ラーメンを食べるためのマナーと言いましても、日本人は、お蕎麦、うどんなどの麺類をすすることが正当化されている国民性がありますので、世界におけるグローバルな食卓マナーからは、少し外れてしまうものもありますが、実際に中華料理におけるお食事のマナーは、ラーメンを食べる時に添えられたレンゲを使うことが望ましいとされちるようです。
レンゲの上に一度麺を置く事で、すすらずに食べることが正しいマナーであるなどとも言われているようです。またレンゲでスープを飲むときも、利き手が右手の方は、右手に箸を持ち左手にレンゲを持ってき、そのままスープを飲みながら麺を食べる方が多いとは思われますが、レンゲでスープを飲む時には、一旦箸をおいてから、レンゲを利き手の右手に持ち替えてスープを飲むことが正しいスープの飲み方とされているようです。特に女性の方におきましては、大勢の会食などにおいてはお食事のマナーを気にされる周囲の方々もいらっしゃると思われますので、このような些細なお食事マナーではありますが、大人の常識として知識を知っているだけでもスマートな女性として周囲の人々の目には映るのではないでしょうか。
また女性に限定して言えることではないのですが、ロングヘアをそのまま束ねずに、ラーメンをすすっている美しい女性を見ると、残念な気持ちになってしまうことがあります。女性がラーメン店で一人ラーメンをすする音などはまったく気にならないのですが、どうしても長い髪の毛をそのままの状態でラーメンをすする女性の姿をみつけるにあたっては、何とも言えない残念感が漂ってしまうことがあります。

2020-12-23/ラーメンをスマートに食べる術

TOP